A A

ご紹介

再建手術は主に傷口や先天性異常、腫瘍手術後の組織欠損回復などを必要とする患者様に対して行います。肢体の機能回復、顔面欠損、乳房再建、脊髄機能再建、自家組織再建、腹部整形、フェイスリフト、下まぶたのたるみ治療、外反肘・外反母趾治療、リンパ浮腫治療などを整形手術や再建手術を通して行い、損傷または欠損した機能と外見を回復させ、患者様の自信と美しさを取り戻しています。